6月13日にアバンアソシエイトにて
インフラ部会を開催しました。

今回は広瀬君が生産シンポジウムに提出した
原稿を基にした発表を行い、
地域評価の方向性と利用方法について検討を行いました。

前回のインフラ部会から利用方法が明確になったこともあり
地域評価の利用価値も明確になってきたと思います。
今後論文にまとめる方向で進めたいと考えています。