3年次 選択
前期 木曜日3,4時限
担当教員:北野、関、堤、称原

(1)構造材料の力学的特性を理解させる。
(2)実験計画の作成および測定方法を理解させる。
(3)力学理論と実験結果を関連させ、力学の修得に役立たせる。
(4)データ解析、プレゼンテーションの方法を習得させる。

※詳細は下記のシラバス(PDF)を参照のこと
http://www.maebashi-it.ac.jp/syllabus/department/14103101.pdf