2/4多摩地区連絡会議で講演

2月4日に武蔵野プレイスで開催された
平成30年度第2回自治体等FM連絡会議多摩地域会において
「地域を持続可能にする公共資産経営の支援体制の構築に向けて
~多世代共創による公共施設マネジメントの取り組み~」
という題目で講演しました。

当日は先日のBaSSプロジェクトのシンポジウムにご参加いただいた方や
良く知っている方を含め数多くの自治体に参加いただきました。
また懇親会でもとても参考になるお話が聞けました。
今後ともよろしくお願いいたします。

12/20田子氏講演

12月20日に前橋工科大学の木質構造の授業のなかで
前橋市出身の著名な棟梁であり宮大工である田子和則氏により
「社寺・数寄屋の歴史と技術の伝承」
という題目でご講演いただきました。

当日は多くの資料を用いて貴重なご経験についてお話しいただきました。
また最後には田子式曲尺の進呈もありました。どうもありがとうございます。

11/30福島県連絡会議で講演

11月30日に福島県庁で開催された
平成30年度自治体等FM連絡会議福島県地域会主催講演会において
「公共施設等総合管理計画策定後の公共FM実践について」
という題目で講演しました。

実は昨年実施する予定でしたが、台風の影響で1年延期となりました。
当日はBaSSプロジェクトの協力自治体である会津若松市も含め
福島県内の多くの自治体に参加いただきありがとうございます。

11/27積女ASSALの講演

11月27日の建築マネジメントの授業のなかで
日本積算協会の女子会であるASSALの講演が行われました。

当日は前田氏と天野氏から現場のお話を伺うことができました。
講演1 建築プロジェクトにおける積算の役割
三井住友建設㈱ 前田伸子
講演2 建築のコストを出すには
㈱久米設計 天野しのぶ

やはり現場の方の説得力は違います。
今後とも御協力よろしくお願いいたします。

10/26東洋大学セミナー参加

10月26日に大手町サンケイプラザ・サンケイホールで開催された
第13回国際PPPフォーラム「シティマネジメント-公有資産活用とPPP-」
(主催:東洋大学)に参加しました。

基調講演1「PPPの4つ目のP-Patience(忍耐)」
フランク・シュニッドマン氏(フロリダアトランティック大学元教授)
基調講演2「パートナーシップによる」
ペドロ・ナヴェス氏(コンサルタント)
基調講演3「公有地における公民連携~紫波町オガールプロジェクト~」
鎌田千市氏(岩手県紫波町)
+パネルディスカッション

10月市町村アカデミーでの講師

10月18日から19日にかけて
市町村職員中央研修所(市町村アカデミー)において
[専門実務課程]公共施設の総合管理②の講師を担当しました。

10月の市町村アカデミー自体は10月15日から19日までの5日間ですが、
18日から19日にかけてワークショップのみを担当しました。
ワークショップの進行ではBaSSプロジェクトメンバーの寺沢氏に
また最終発表の際には同じくBaSSプロジェクトの池澤氏、湯淺氏に
さらに18日は駒井氏にも途中まで参加して頂きました。

懇親会も含め、今回も多くの自治体職員の方お疲れさまでした。

10/14廃線ウォーク参加

10月14日に
横川から軽井沢へ県境を越える鉄道遺産群を歩く「廃線ウォーク」
に参加しました。

これまで行きたいとは思っていたものの実現できていなかった
碓氷峠をはじめ今回初めて公開された路線を歩くことができ
またきれいな写真も撮れて大満足でした。

横川から軽井沢へ県境を越える鉄道遺産群を歩く「廃線ウォーク」