10/29駒井氏講演

12月29日に建築マネジメントの授業の中で
青森県との連携授業として
いつもお世話になっている駒井氏と高久氏から
「建築物の可能性 -長寿命化・転用・減築の実践例-」
という題目で講演を行いました。

青森県庁の減築の事例を中心に
これまでの様々な取り組みについてのご説明
大変勉強になりました。

10/5-6公共FM合同合宿

10月5日~6日にかけて白樺湖にある夏の家において
例年開催している公共FM合同合宿を行いました。

今年は日程が限られていたこともあり、
残念ながら6大学ではなく2大学での開催になりましたが、
例年通り1拍2日のハードで楽しい合宿になりました。

またいつも会場・食事そして合宿参加していただいている
工学院大学・鈴木研究室の皆様どうもありがとうございました。

なお5日は駅に連結している図書室が有名な
茅野駅横にある茅野市民館/美術館の視察も行いました。

9/26谷嶋邸見学

9月26日に元前橋工科大職員だった
谷嶋邸の見学会が行われました。

谷嶋さんの家は、建築家・小泉誠による9坪ハウスシリーズの住宅で
ほぼ建設当時のまま現在でもご家族で住まわれています。
今回石黒先生との調整で2年越し?の見学が実現しました。
改めて谷嶋さんのご家族のご協力に感謝します。

9坪ハウスは建築家・増沢洵氏が設計した最小限住居が基になっており
学生時代にその設計思想に感銘を受けたことを改めて思い出しました。
そして何よりも立地も良いことがあり、
とても落ち着く家であることが強く印象に残りました。

谷嶋邸内観

5/25建築見学会@川越

5月25日に建築学科1年生の建築見学会が川越で行われました。
最初に遠山記念館の見学・解説、
その後川越の街並みをグループ毎に移動・見学しました。

川越の街並みは保存状態も良いのですが、
人や車が多いこと、さらに当日扱ったことに閉口しました。
遠山記念館は知らなかったのですが、
とても素晴らしい建物で驚きと感動でした。再度行きたいと思います。

4/24能開大視察

4月24日に小平にある職業能力開発総合大学校において
今後の研究協力について塚崎先生とのご相談と
木工設備を中心とした視察を行いました。

相模原キャンパスよりはかなり小さくなったとはいえ
技術者を育てるための充実した設備と環境に驚きました。

塚崎先生には5月のMoGREの講師で来ていただくことになっていますが、
今後とも御協力よろしくお願いいたします。

福岡熊本での打合・視察

3月8日から10日にかけて
福岡・熊本で打ち合わせと視察を行いました。

8日は福岡市で某企業と来年度の共同研究について打合せを行い、
その後青木茂建築工房の3作品を大野城市と福岡市で見学、
9日は熊本市で日本建築積算協会主催の見学会に参加し
桜町地区再開発と熊本城復旧の工事見学を行いました。

なお10日はBIDで有名な熊本城東マネジメント会社に
ヒアリングできればと思って会社を探しましたが
事前に連絡していなかったこともあり場所を確認できませんでした。
しかし福岡・熊本とも密度が高い打合・視察になりました。